スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空戦機動-変則スプリットS

今回は下方四分の一ループ(変則スプリット)を紹介します。
インメルマンターンでも変則が有るようにスプリットターンでも変則が存在します。
どんな状況でやるのか?
十分な高度が有り背後の相手をかく乱して逃亡するときなどに使います。
やり方は水平飛行状態から180度ロールして地面に向かってループをはじめ機首が真下に向いたときにロールをすることで様々な角度への移動を可能にします。例えば180度ロールすると最初の進路方向になり90度・270度で横方向になります。当然360度はスプリットSと同じ方向ですが、ロール時間が長くなる分かなりの高度が必要になる。今回は180度ロールでやってみました^^

とりあえず動画をご覧下さい。

Su-34だったのでロールが遅いのでかなりの高度が必要でした。
決まると「(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-すげwwwwwwww」と思うのでは無いでしょうか^^
では自分でやってみて下さい。
次は高度な技で難易度の高いキューバン8と言うターンを紹介します。
スポンサーサイト

テーマ : BATTLEFIELD 2
ジャンル : オンラインゲーム

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

黒住英正

Author:黒住英正
現在は好きなパイロットは飛行教導隊所属の黒住さんです。
そういう私はフライシムをよくやっててあらゆる空戦テクニックで戦闘機を操り相手を追撃します。
もし同じ空で飛んでいたら気づいた時には君の背後に迫ってるでしょう。
最近私はエースコンバット6に戻って遊んでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
XBOX FRIENDS
Xbox Friends
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。