スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空戦機動-インメルマンターン

縦系機動のインメルマンターンを紹介します。
インメルマンターンとは半ループの事です。
水平状態からループをして円軌道の一番上に来たら機体を180度ロールをして水平に機体を戻すターンです。
ココでもポイントはロールの正確性と俊敏性が問われます。スロットル操作を巧く使うと小さい半径で行なう事が出来る。
①小さい半径
操作:上昇中にスロットルをオフにする。
メリット:急旋回なのでミサイルを回避が容易。
デメリット:上昇中にスピードダウンするので相手に距離を縮められる。
②大きい半径
操作:上昇中にA/B全開で上昇する。
メリット:スピードを生かして行なうので背後の相手機を遠ざける事が出来る。
デメリット:縦方向への距離が大きくなるので被弾しやすい。
どんな状況で行なうのか?
①相手と正面状態(ヘッドオン)からすれ違いそうなときにスプリットSやスライスターンでは高度が足らない場合。出来れば最小半径で曲がるのが良い。すれ違ってからターンを開始したのでは遅い。
②相手に背後を取られてロックされそう、された場合のミサイル回避時
③爆撃を行なってG-A(地対空兵器)から逃げる場合。スピードを生かしたターンが望ましい。
では動画をご覧下さい。

動画の最後にやったターン上から下に下降したのがスプリットSです。
では実際にやってみましょう。

次回はインメルマンターンの発展した現代インメルマンターンを紹介します。
楽しみにね^w^;
スポンサーサイト

テーマ : BATTLEFIELD 2
ジャンル : オンラインゲーム

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

黒住英正

Author:黒住英正
現在は好きなパイロットは飛行教導隊所属の黒住さんです。
そういう私はフライシムをよくやっててあらゆる空戦テクニックで戦闘機を操り相手を追撃します。
もし同じ空で飛んでいたら気づいた時には君の背後に迫ってるでしょう。
最近私はエースコンバット6に戻って遊んでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
XBOX FRIENDS
Xbox Friends
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。