スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空戦機動

今回から数回に渡って空戦の機動を紹介します。
先ずは基本の機動である4つを紹介します。
①4ポイントロール②エメロンロール③ループ(宙返り)④旋回です。
①4ポイントロール
この機動は逃亡側では相手機とのロール角度をずらし軌道をずらすのに使います。
追いかける側では相手機の進路の先、つまり軌道の内側(頭)を取るのに使います。
ポイントは一発かつ俊敏に90度づつロールすることです。
ラダー操作(ヨー)をする事で俊敏にロールは可能となります。とりあえずはラダー操作なしでやってみてください。
②エメロンロール
この機動も目的は上記で述べた4ポイントロールと同じなのであえて説明しません。
4ポイントロールがマスターできてると必然的にこのエメロンロールはマスターできてます。
③ループ
この機動は今後ステップアップでやる縦系の動きの基本です。殆どの機動に於いてループは行うことになります。相手との位置関係でラダー操作も行ないますがラダーを使うと事でその分斜めにループすることになり曲がり角度の無い曲がりになります。巧く使うと効果的ですが下手に使うと逆効果です。
④旋回
この機動は横系の動きの基本です。つまり簡単に言うと0度の状態から90度あるいは270度ロールしてからループという事です。ラダー操作は高度と保ったり変化させるのに使います、巧く使う事で効果的になります。例としてハイGヨーヨー(ハイG)、ローGヨーヨー(ローG)が有ります。ハイG・ローGは今後説明して行きたいと思います。

では動画をご覧下さい。

では実際に自分で4ポイントロールを完璧にマスターしてから
水平飛行から→ループ→旋回
90度ロール→旋回→ルップ
180度ロール→ループ→旋回
270度ロールから→旋回→ループ
360度(エメロンロール)ロールから→ループ→旋回
を連続的にやってみましょう。
旋回時は高度変化無しで最初やってみましょう。
慣れると色々混ぜて高度変化をつけてやってみましょう。
実戦では相手が30度のロール角度があると90度ロールの意味は120度になります。一瞬で角度を見抜くのが重要です。
フレアーはロール中に使用することで広範囲に拡散できて効果的です。逆に水平飛行・ループ中・旋回操作時だけでロール操作が無い状態だと拡散できません、なので後者効果的でない。
次回は縦系の動きについて紹介して行きたいと思います^w^
BFは正直これだけマスターして常に背後の確認を出来てれば生還率はぐーんと伸びますよ。いや死にません ^w^/

スポンサーサイト

テーマ : BATTLEFIELD 2
ジャンル : オンラインゲーム

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

黒住英正

Author:黒住英正
現在は好きなパイロットは飛行教導隊所属の黒住さんです。
そういう私はフライシムをよくやっててあらゆる空戦テクニックで戦闘機を操り相手を追撃します。
もし同じ空で飛んでいたら気づいた時には君の背後に迫ってるでしょう。
最近私はエースコンバット6に戻って遊んでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
XBOX FRIENDS
Xbox Friends
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。