スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空戦機動-バレルロール

今回が最終回予告!!
バレルロールを紹介します。

バレルロールとは?
ロールとピッチアップを駆使、螺旋を描くように飛行することで自機の進行方向を保ったままミサイルをブレイクできます。非常に高度で素晴らしく応用性に富んだテクニックです。
僕も得意とするテクニックの1つです。
動画をご覧下さい。

動画をご覧になってお気づきかどうか知りませんが螺旋の真上と真下の状態の切り替えるタイミングで飛行機雲に対して直角を作るように飛んでいたと思います。BFの場合はこれぐらいの角度でバレルを行なうのがベストです。深さのピッチとロールで調整できます。このバレルロールもラダーの使い方とスロットルの使い方が重要です。最も簡単なバレルロールはピッチを押しっぱなしで螺旋の真上と真下でラダーを使う事(当然ラダーを使いっぱなしでも良い)でバレルロールは出来てしまいます。螺旋の上と下で別のラダーを使う事でグルグル回れます。BFの場合は浅い(高速)バレルよりも深いバレル、つまり螺旋の大きいバレルの方が効果的です。

僕は上で述べたようにまず相手の腕を見るために螺旋の上と下で直角にバレルを使って技量を測ります。それでも付いてくるようだと、それより深いバレルロールを行い、螺旋の上と下でラダーをイン・アウトに使って高速でロールを使って切り替えるようにしてます。このラダーの使い方と言うのは急旋回の応用です。
BFのドッグファイトはまあPing(環境)的な問題も有りますが、如何に相手の位置(ポジション)を把握できた上でエネルギーを温存出来ていて如何に相手の一瞬のミス(進路選択ミス)を見逃さないかです。
とりあえず最後に成りましたが、何かご要望とか有れば特設コーナーを設けたいと思います。実戦をやっていて素晴らしい動画が撮れたらアプしたいと思います。こう御期待!!
スポンサーサイト
プロフィール

黒住英正

Author:黒住英正
現在は好きなパイロットは飛行教導隊所属の黒住さんです。
そういう私はフライシムをよくやっててあらゆる空戦テクニックで戦闘機を操り相手を追撃します。
もし同じ空で飛んでいたら気づいた時には君の背後に迫ってるでしょう。
最近私はエースコンバット6に戻って遊んでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
XBOX FRIENDS
Xbox Friends
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。